よくある質問(FAQ)

Q:ハマ展の搬入申込書はどこで入手できますか?

A:搬入申込書は市民ギャラリーと、横浜市内の区役所・画材店・画廊に設置してあります。ハマ展開催要項及公募規約のページから、PDFファイルをプリントアウトしてご利用いただくことも出来ます。

Q:設置場所に行ったけど搬入申込書がありませんでした。

A:搬入申込書は概ね6月中旬以降に設置しています。また、応募締切間際には申込書が無くなってしまう場合があります。

Q:出品するサイズがよく分かりません

A:ハマ展の公募規約に記載されておりますのでご熟読下さい。規定サイズ以外の場合、応募を受付できないことや受付後不合格になることがありますので、あらかじめご了承ください。

Q:S100号って何ミリ×何ミリですか?

A:1620×1620ミリです。その他のパネルサイズについてはこちらで調べて下さい。

Q:作風の異なる2点以上で応募しないと入選できないという噂を聞きましたが?

A:1点応募で入選なさっている方は多数いらっしゃいます。

Q:20号で応募しても入選出来ないと聞きましたが?

A:これまで20号作品で入選なさっている方も多数いらっしゃいます。

Q:割パネルで出品すると入選出来ないという噂が

A:これまで割りパネルで入選なさっている方も多数いらっしゃいます。
噂話を鵜呑みにせず、良質な作品制作に注力してください。

Q:ハマ展に作品を搬入するのに、業者に委託したいのですが。

A:ヤマト便などで直接ハマ展公募受付会場に発送しても運送業者では搬入手続きの代行は行ってもらえません。
作品搬入を代行している業者もございますので、こちらで調べて、直接お問合せ下さい。

Q:横浜美術協会の会員になりたいのですが。

A:横浜美術協会の会員になるためには、まずハマ展の一般公募にて作品を応募していただくことになっています。何年か作品を応募して、入選や入賞を繰り返した方が会員候補の対象となり、会員が審議をし、入会が承認されます。

Q:写真の一次審査はパネルに貼らないといけませんか?

A:A4または四つ切り印画紙の裏面左上に作品添付用紙(ハマ展搬入申込書の下部に有り)を貼り付けただけでOKです。台紙やパネル貼りなどは不可となります。

Q:写真を3枚組で出したら1点と数えますか?

A:パネル1枚につき1点と数えますので、3枚組でも3点と数えます。組写真での応募の場合、作品の裏からテープなどで貼り合わせ、作品1枚ごとに作品貼付用紙を全て貼り付けて搬入してください。

Q:他の公募展で入賞した作品に加筆して別の作品にしました。これは未発表作品なので応募して良いですよね?

A:審査員が「同一の作品である」と判断した場合は審査の対象外となります。また審査終了後に明らかになった場合は入賞、入選を取り消すことがあります。

Q:ハマ展の審査員ってどなたですか?

A:ハマ展では基本的に、各部門の会員全員で審査を行っております。会員推挙になれば、翌年から公募の審査員に加わることになります。

Q:ハマ展会員(またはもとハマ展会員)の○○先生の画歴を教えて下さい!

A:ハマ展では基本的に、会員全員の画歴データベースを管理しておりません。個別に回答できかねますのでご了承下さい。

Q:ハマ展出品作品と出品者の詳細なデータを教えて下さい!

A:出品作品と出品者については、ハマ展では作品目録に掲載している情報までの公開とさせて頂いております(入選作品の号数は公表しておりません)。個別に回答できかねますのでご了承下さい。

戻る